四国スバル株式会社四国スバル株式会社

SHOP TOPICS

高知東店

さよならのかわりです!

投稿日:2019年3月29日 更新日:

 

 

こんにちは。

いつも高知東店のブログをご覧いただき誠にありがとうございます。

 

 

 

平成30年度も残すところあと2日。

 

 

今上天皇の譲位に際して、あらゆる場面で平成最後という響きを耳にしました。

 

 

テレビや新聞などの各社が平成はどんな年だったかと特集を組んでいますが、

皆様にとっての平成はいかがでしたか?

 

 

平成といえば元年には初代レガシィが生まれましたね。

余談ですが、アイサイトの原型となるADA(Active Driving Assist)の研究がスタートしたのもこの年でした。

 

 

自宅にあった初代レガシィのパンフレットです

 

 

私はインプレッサと同年の平成4年に生まれました。

 

 

両親が私の出産を機に初代レガシィ(BC型)を購入したことから始まり、

カーオブザイヤーを受賞した4代目レガシィ(BP型)を前期・後期と乗り継いだ我が家で、

その助手席や後部座席に乗せられて育った私が免許を取得して初めて乗る車が

大好きなスバルになるのも道理です(まさかスバルに勤めることになるとは思いませんでしたが)

 

 

皆さまのスバルデヴューはいつでしょうか?

 

 

平成に入りスバルが巻き起こしたツーリングワゴンブーム

昨今のSUVブームの影響を受けた方も、

アイサイト等の安全装置に惹かれてお選びいただいた方もいらっしゃいますし、

一方でラビットスクータースバル360の時代から今までずっとスバルという

昭和と平成を跨ぐお客様もいらっしゃいます。

 

そんなスバリストと呼ばれる皆さま一人ひとりのおかげで

スバルもこうして新しい元号を迎えようとしているわけです。

 

私はディーラーの一従業員に過ぎませんが、皆さまには本当に感謝しています。

 

 

4月1日に発表される新元号もさることながら、

ますます気になるのがスバルの今後ですよね!

 

 

 

 

CM等でご覧になった方もいらっしゃるかもしれませんが、

スバルは「アイサイトfor2030」と称して

2030年までに死亡交通事故ゼロを目指しています。

 

 

これは大それた考えでしょうか?

 

 

今のアイサイトに乗る私は、この目標は簡単なことではありませんが

決して不可能ではないと考えています。

 

 

 

 

スバルが100年も前の中島飛行機の時代から培ってきた視界の良さ動的質感の高さは、

今日のスバルの安全運転を当たり前のものにし、

ここ30年間、実に地球80週分もの距離を走り開発に明け暮れたアイサイトは事実、

追突事故を84%減少させています。

 

 

 

 

しかし、年々減少してきているとは言え、警察庁の交通事故統計によれば

我が国の平成30年の交通事故死者数は3,532人で約2.5時間に1人(9.7人/日)の方が

命を落としているそうです。

 

 

死因を問わなければ1日あたり3,280人が亡くなっていますので、

9.7人というのは一見少ないようにも思えますが、濫りに奪われていい命はありません。

 

 

時に凶器ともなり得るクルマを販売する我々自動車ディーラーの務めは

一台でも多くの安全なクルマを世に出すことです!

 

 

そういった訳で、皆さまには誠に恐縮ではございますが、

今後ともお引き立てくださいますようお願い申し上げます。

 

 

 

さて、高知東店では営業スタッフ5人全員に毎年それぞれの役割が与えられ、

ご存知の通り今年の私はブログ係です。

 

 

一年間続けてまいりました任期も間も無く満了し、

恐らく今回のブログが今年度最後のものとなるでしょう。

 

 

思えば大衆ウケを狙わないという公約のもと、

「今週の消波ブロック」「淡路島のダム巡り」「プラスティック楽器紹介」など、

私の好きなことだけを書いてきました。

 

 

まだまだご紹介したい消波ブロックが沢山あります!

 

 

それにより高知東店ブログから離れていった読者も多いはず。

 

 

その一方で、ややマニアックなこのブログを「変わった人もいるもんだ」と

怖いもの見たさでご覧くださる方や、

「素人がどんなことを好き勝手書いているんだろう」と土木関係者などの

検閲をしてくださる方々のおかげで、ご覧いただく機会も増えてまいりました。

 

 

高知東店のスタッフは協力的でいろいろ持ってくれました

 

 

ブログ内では他社様の優れた商品や技術を扱うにあたり、

株式会社モンベル様株式会社モリタ様

事後承諾ながら株式会社チスイ様株式会社全音楽譜出版社様など、

たくさんの企業の広報部や営業部の方々のご厚意に預かり完成したブログもあり、

寛大なご配慮をいただいた各社には感謝の念に尽きません。

 

 

オフショットの方が多い高知東店

 

 

ブログをご覧くださる皆さまや執筆にお力添えいただいた

全ての関係者様各位に感謝しながら、最後はこちらのコーナーです。

 

 

 

今週の消波ブロック

 

クリンガー
(菱和コンクリート株式会社)

 

 

 

 

以前ご紹介した「三連ブロックグラスプ」が英語の“Grasping”(掴む)という意味から

名付けられたように、クリンガーもまた“Cling”(しがみつく)という意味を持ちます。

 

 

消波ブロックがしがみつくというのも不思議に感じますが、

ご覧いただくと一目瞭然です。

 

 

 

 

このように4本の脚の先端が六角形に膨らんでおり、

この膨大部が他の消波ブロックに引っ掛かることでしがみつくことが出来ます。

 

 

しがみついていますね

 

 

相互に絡み合うことで波を受けた際の衝撃に強くなり、

また、土壌への沈下やブロックの抜け出しを防ぐことが出来ます。

 

 

さらに面白いのは脚だけでなくその付け根もまた不思議な形をしています。

 

 

クリンガーと同じく4本脚を持つテトラポッドや中空三角ブロックは

上下左右のどの角度から見ても同じ形状をしています。

 

 

一方のクリンガーは4面のうち2面がえぐれており、

角度によって見え方が大きく異なります。

 

 

くの字にえぐれていますね!

 

 

私が好きな角度はやっぱりここ。

 

 

(∪^ω^)わんわんお!

 

 

耳と口がわんちゃんみたいでかわいいです!

 

 

皆さまはクリンガーのどの角度がお好きですか?

 

 

幼い頃に雲を見てその形にイマジネーションを膨らませたように、

消波ブロックにも様々なシルエットがありますので、

あなただけの表情を愉しんでみてください!

 

 

今までの消波ブロック

中空三角ブロック

三柱ブロック

ジュゴンブロック

テトラポッド

六脚ブロック

コーケンブロック

三基ブロック

合掌ブロック

三連ブロック

三連ブロックグラスプ

ラクナ・Ⅳ

 

 

今年のゴールデンウィークは例年より長いそうで、持て余した休日は

消波ブロック巡りやダム巡りに出かけてみるというのも一興です。

 

平成30年度最後の週末は消波ブロック巡りやダム巡りを全力で応援する

四国スバル高知東店へお越しください!

 

 

 

今週末の試乗車・展示車のご案内はこちらから

 

 

 

 

 

 

 

 

そういえば先日、ダ○ソーさんのおもちゃコーナーで

かつて佐野店長がこよなく愛した本格的なオレンジのスバルXVを見つけました。

 

 

 

 

恐らくXV HYBRIDをモデリングしており、安価ながら特に好感が持てるのは

クリア成型のヘッドランプやテールランプに、ブラック塗装されたルーフレールです。

 

 

ミニカーの王様ことトミカでは、案外こういったルーフレールのような細かい塗装は

省かれてしまうことが多い為、こういった拘りはニクいですね。

 

 

特筆すべきはやはりお値段。

 

 

108円ですよ!

 

 

性能から考えればスバルの実車並にコスパに優れています!

 

 

つまり、魔が差して10台買ってしまっても1,080円。

 

 

 

 

XV HYBRIDオフ会みたいなのが出来ました。夢がありますね。

 

 

皆さまも是非、ご自宅の駐車場にスバルをたくさん並べてみてください。

 

 

 

大好きな山口百恵さんの楽曲に影響を受けたブログタイトルの顛末は結局ミニカーでした。自分、不器用ですから。

ありがとうございました!

3/29 つの

 

 

前回:3月だョ!全員集合です!

次回:春の展示会\(^o^)/