四国スバル株式会社四国スバル株式会社

今治店

私たちのチームは、
お客様に「安心と愉しさ」をご提供し、
「また来たい」と思っていただける
お店No.1を目指します

住所 〒799-1523
愛媛県今治市郷桜井3-9-16 地図を見る
TEL 0898-48-7778
営業時間 10:00~18:00
定休日 毎週火・水曜日
(一部火曜日を除く)
  • キッズコーナー
  • 授乳室
  • 車いす専用駐車場
  • ベビーシート
  • バリアフリートイレ
  • 室内喫煙室
  • Wi-Fi

営業カレンダー

前月 2020年12月 次月

 12345 6
789101112 13
141516171819 20
21222324252627
28293031   

2020年度 スバル営業日カレンダー

[営業時間] 10:00~18:00

[ 定 休 日] 毎週火・水曜日
     (一部火曜日を除く)

  • イベント
  • 定休日

イベント

NEW LEVORG DEBUT FAIR12/5(土) – 6(日) , 12(土) – 13(日) , 19(土) – 20(日)3週連続開催!!

冬到来の前に備えておくべきこと

こんにちは!四国スバル今治店です♪(‘ω’)ノ

 

もうすぐで12月になりますが、気温はそこまで寒くはないですね。

ただ、寒がりの私は11月に入る前からホットカーペット等を出しており、いつでも冬眠できる状態になっています(笑)。

雪も昨年は暖冬の影響でほとんど(むしろ全く)降らなかったですね。

今年は寒冬らしく、雪も降るとか降らないとか…。(+_+)

そして降雪のなか運転していて怖いのは、路面凍結によるスリップですね。

 

そこで!皆様にお知らせです!

四国スバル今治店では、本格的な冬の到来前に、スタッドレスタイヤの履き替えをおすすめします!

 

 

よくニュースでスリップ事故を目にすることがあると思います。大体が雪が降っている地域ではありますが、

「私が住んでいるところは雪は降らないから、履き替える必要はないんじゃない?」

と思っている方!それは大間違いです!

 

サマータイヤ(またはノーマルタイヤ)とスタッドレスタイヤでは、氷上でブレーキをかけてから止まるまでの距離(制動距離)に大きな差が出ます。

冬道はブラックアイスバーンと呼ばれる、気づきにくい路面凍結もあるので、雪が降らない地域でもサマータイヤのままでは、予期せぬスリップなどのリスクがあるのです!

そのため、積雪量が少ない地域でも、もしもの降雪や凍結に備えて、冬にはスタッドレスタイヤの装着をおすすめしてます!

 

「でもつい最近、サマータイヤを4本新しく交換したから、溝もあるし大丈夫でしょう?」

 

このように思う方もいらっしゃると思います。

確かに溝が少ないタイヤに比べたら、スリップ等のリスクは比較的少ないと思いますが、

そもそもサマータイヤとスタッドレスタイヤの違いがいくつかあるのをご存知ですか?

 

一番の大きな違いは「ゴムの硬さ」です。

サマータイヤは、夏場の温度上昇に耐えられるよう硬いゴムでできており、雨などの濡れた路面でもグリップするようにパターン溝が表面に刻まれています。ゴムが硬いので、雪道ではグリップ力が弱くなり、雪道走行は危険です!

 

↑↑スタッドレスタイヤ(参照:ダンロップ WINTER MAXX03)↑↑

 

一方、スタッドレスタイヤはサマータイヤに比べて、しなやかさを保つゴムを採用しているため、冬のような低温時でも硬化せずタイヤの性能悪化を抑制します。アイスバーン状態でも、タイヤが柔らかいので道路の凸凹にしっかりと密着します。

またスタッドレスタイヤに施されている細かい溝はサマータイヤより深く、多方向に配置されています。溝が深いことでグリップ力が増し、多方向に配置することであらゆる方向への滑りに対応できるようになっています(上記画像参照)。

 

「でもほとんど雪が降らないのにスタッドレスタイヤに履き替えるのは、ちょっと費用がかかる…」

そのようなめったに雪が降らない都心部(非降雪地域)などにお住まいの方には、年中使用でき、突然の雪にも対応できるオールシーズンタイヤも非常に便利です。乾いた舗装道路での走行がメインで、雪上よりもドライ&ウェット路面での性能を優先させたい場合は、オールシーズンタイヤをおすすめしています。

 

ここから余談ではありますが、夏場でもスタッドレスタイヤで走行している車を見かけたりしませんか?

もし夏場でもスタッドレスタイヤで走行する方がいらっしゃったら、それは止めたほうが良いです。(>_<)

 

そもそもスタッドレスタイヤは、雪道や凍結路など寒冷地での使用を考えて作られているので、熱には強くありません。夏場は駐車しているだけでも直射日光によって車内が相当な温度になりますし、真夏の道路を長時間走行すれば、タイヤもかなりの熱を持ってしまいます。

もしゴムのすり減りや亀裂が見られるなどタイヤが劣化している場合は、走行中に突然タイヤがバーストするおそれもあります。これが高速道路などスピードが出ている状態でタイヤがバーストした場合は、自分や同乗者も命の危険にさらされますし、最悪、周囲の車を巻き込んでの大規模な事故に発展するおそれもあります。

 

スタッドレスタイヤはあくまでも「冬用タイヤ」として使用し、冬を過ぎた後はサマータイヤ(ノーマルタイヤ)に履き替えましょう♪(*’ω’*)

 

あ、あとスタッドレスタイヤもサマータイヤ同様、残り溝によって使用不可&交換が必要になります。

スタッドレスタイヤは溝の深さが50%に減りプラットホームが露出すると、冬用タイヤとして使用できなくなります。

 

↑↑〇で囲っているのが、プラットホームになります↑↑

サマータイヤ同様、残り溝のチェックなど定期的に点検しましょう♪(*^^*)

 

四国スバル今治店では、さまざまなメーカーのタイヤを幅広く取り扱っております。

スタッドレスタイヤのみならず、サマータイヤ、オールシーズンタイヤについてご不明な点がありましたら、お気軽にお問い合わせください♪

 

↑↑今治店にはスタッドレスタイヤを展示しています☆↑↑

 

あと新型レヴォーグの試乗もできますので、気になる方は是非、ご来店ください♪(=゚ω゚)ノ